本文へスキップ

お知らせ

2019年度派遣留学生壮行会を開催しました

 さが地方創生人材育成・活用推進協議会(会長:佐賀大学長 宮ア 耕治)は、令和元年8月20日に、佐賀大学において、「世界とともに発展するSAGANグローバル人材育成事業」(文部科学省官民協働海外留学支援制度〜トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム〜地域人材コース)の2019年度壮行会を開催しました。
 同壮行会には、今年度採用された派遣留学生6名と前年度までに留学を終えた3名のトビタテ生をはじめ、独立行政法人 日本学生支援機構 文部科学省官民協働海外留学創出プロジェクトチーム グローバル人材育成部長 大西啓介氏、小林万里子佐賀県副知事ほか、協議会関係者、県内支援企業の方々、今後留学を考えている学生など学内外から約50名の参加がありました。
 はじめに、主催者として寺本理事・副学長の挨拶の後、大西部長、小林副知事から派遣留学生へ留学に向けた激励のお言葉をいただきました。その後、それぞれの派遣留学生から、これからの留学先における活動計画の説明と留学に向けた決意表明があり、併せて留学を支援してくれた関係企業への感謝の言葉が述べられました。
 また、インターンシップ受入れ企業代表の方々からも留学に向けた温かいメッセージや、先輩トビタテ生からも励ましのエールが送られました。派遣留学生は先輩からの声に熱心に耳を傾け、海外留学及び国内でのインターンシップに向けて決意を新たにしました。
 壮行会の後に行われた交流会では、参加者と派遣留学生との意見交換が行われ、学生は支援企業様をはじめ多くの関係者と交流を深める貴重な時間となりました。




さが地方創生人材育成・活用推進
協議会事務局
(佐賀大学学術研究協力部国際課)

〒840-8502
佐賀県佐賀市本庄町1